----------
ただいま。
----------



今日
大学の方に
戻りました。




忘れ物ないように
昨日の夜から
ちゃんと準備してたのに



母から
マフラー忘れてるよ!
のLINEが。



アパートの方にも
3本あるから大丈夫なんだけど
あんなに気をつけたのに
忘れるって。


と自分のできなさに
脱力。




駅に着いてからは
少し勉強して
そのあと彼氏と合流。



そのまま街をぶらぶらしました。




車でご飯屋さんに
向かう途中



彼氏に


「そういえば、おかえり」


って言われて



なんの気なしもなく


「ただいま〜」


って返したけど



私は
大学のあるこの場所を



自分の帰る場所だと
ちゃんと思ってるんだなって


なんかよく分からないことを
思ってしまった。



自分の中では
地元が1番で



まだ3年もいない土地を
自分の居場所だと思ってることに
違和感を感じた。




もちろん
地元に帰るときは
しみじみと
ただいまって
思うし


今いる場所より
自分の居場所だって感じる。



でも
重みはまだまだ違うけど


第二の故郷って
きっとこんな感じ
なんだろうなあって
思う。




よくわからない
センチメンタルな気分になった。




そう思うのって
きっと
ここにも大切な人が
できたからだろうなあ。



人に出会うって
素敵なことだ。


世界が広がる。



----------
ペタ!!(4)
コメント(0)
----------
 
----------
HOME


MyPageigirl